久々にバイクを動かそうと思ったらバッテリーが上がってた

「車とバイクと安物ガジェットと…」ってタイトルのブログのくせに、バイクが出てくるのは今回が初登場ってのはいったいどういうことなんだろう…。

なんて自問自答する必要はない。だって僕は全然バイクに乗らないんだもの…。我が家の作り的に、ある条件がそろわないとバイクが出せないという理由もあるけど。

スポンサーリンク

昼飯を食べに行こう

そんなわけで今日はいい感じにバイクが出せる状況にあったので、昼飯を食べにバイクを出そうと思い立った。なんだかんだで夏は暑くてだるかったりして、7月あたりから全くバイクを動かした記憶がない。秋になって涼しくなってから出せばよかったのに気が付けば寒くなってしまった。

レッツ押し掛け

とにかく思い立ったが吉日。ヘルメットを用意してバイクを出して、いざセルモーターを回す!キュルキュルといい音がセルモーターから発せられるのに一歩遅れてエンジンが目を覚ま…さない。エンジンがかからない。そもそもセルモーターの音が弱弱しい。モーターの回転が遅いせいでセルモーターのギアが出てきてすらいないようだった。

バッテリーが上がってる…(汗)。

そりゃ何か月も放置してればそうか。今まで2か月ぐらい放置してても普通にエンジンかかってたからちょっと過信してた。これが普通だよね。

バッテリー上がりを起こしているからと言って、せっかくバイクを動かそうという気になったのだからここで車にプラン変更するのは何となく嫌だ。エンジンをかけたい。でもバッテリーをジャンプさせるのはめんどくさい。ここは押し掛けしかないな。都合のいいことに、我が家の目の前の道は下り坂になっているので楽に押し掛けができる。過去にプラグがかぶったRX-8を押し掛けしたこともある。でもかからなかった時が地獄だけど…。

いざバイクにまたがって下り坂を下りながらクラッチを切ってギアを2速に入れる。1速だとエンジンの抵抗が大きすぎて掛かりにくいから2速がオススメ。まぁ押し掛けなんかしないほうがオススメなんだけど…。とにかくその状態でスピードが乗ったらガツンとクラッチを離す!が、スピードが足りなかったのかエンジンはかからない。たぶんバッテリーが弱ってて燃料ポンプもうまく動いてないから燃圧がかかってないのもあるんだろうけど。どうしたもんだろうと思っていたら、いいタイミングで通りかかった散歩中の見知らぬおじさんが声をかけてきた。

「兄ちゃん押してあげるわ!」

なんてありがたいんだ!僕が何も言ってないのに状況から即座にその言葉を発したおじさんはきっとバイク乗りなんだろう…。手慣れた手つきでバイクの後ろを押してくれるおじさんと下り坂の力を借りて、ちょっと長めのクランキングをしたのちにようやくエンジンがかかった。おじさん本当にありがとうございました。

初公開

初公開

そんなわけでようやく数か月ぶりにエンジンがかかった僕のバイクはNinja250Rです。まぁどうでもいいことだけども。エンジンがかかってから1分ほどはアイドリングも不安定でアクセルをあおってあげないといけなかったが、途中からは安定しだした。

しかしまぁ、エンジンがかかったはいいけどこのまま近所の飯屋に行っても帰りにエンジンがかかるかわからない。仕方がないので近所のバイパスを30分ぐらいぐるっと回ってきてから昼食にした。久々のバイクだったからちょっと多めに走りたかったけど、腹の虫は抑えられなかった(笑)。昼食を食べ終わってNinjaのセルを回すとごくごく当たり前かのようにエンジンがかかった。とりあえずは充電できたらしかったが、今後はバッテリー端子を外しておくか、バッテリー交換を頭に入れておかなきゃいけないなぁ。

ついでに洗車

20161202_154104

数か月動かしてなかったのでほこりが積もってたから、それを洗い流しておいた。バイクは小さいからすぐ洗車できてらくちんでいいよね。

20161202_154120

ゼロウォーターがほとんどなくなりかけで車に使うと中途半端になってしまうのでこの機会に使い切ることに。あんまりテカテカニなるような気がしないから別のにしてみようかなぁ。バイクの洗車はプレクサスで磨くのが楽ちんだけど。

空から火山灰が降ってきた!洗車しなきゃ…。
ふ~るフ~ル降ってく~る 空から火山灰、いっぱい 積もる火山灰 今月の8日に阿蘇山が36年ぶりに爆発的な噴火をした。まぁ別に阿蘇山が噴火...