確かな音質と圧倒的な重低音を手のひらの上に。Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker

「音質」なんて曖昧なものを追い求めることに意味はあるのか?

意味はないかもしれないが、満足感は確かにある。

スポンサーリンク

いいスピーカーが欲しかった

シックな見た目のPC用スピーカー:サンワサプライ 木製2chマルチメディアスピーカー MM-SPWD2BK
僕がメインに使っているパソコンは東芝のダイナブックなのだが、これの内臓スピーカーがいくらなんでもこりゃないぜってぐらいの音しかならない。例え...

この記事にもあるように、PCスピーカーはここ何年間かサンワサプライのMM-SPWD2BKという3000円ぐらいの木製スピーカーを使ってた。パソコンのほうの性能も関係あるものの、低価格帯のスピーカーにしては十二分に音が鳴るし、はっきり言ってこれで十分。

ただそこに物足りなさを感じていたのも事実。高音も低音も全然鳴らないのだ。RX-8にはALPINE STE-G170Sをつけて高音がとても伸びるようになっているし、愛用(めったに使わないけど)のイヤホンはSONY MDR-EX450でそこそこ満足。その二つに比べるとPCスピーカーの音がしょぼすぎて仕方がない。家電量販店に行くたびにコンポを見てみたり、PCスピーカーコーナーでフラフラしてみたり、コストコに行くたびに売り物のBOSEのスピーカーの音量を上げてみたりするたびに不満が積もる。しかしオーディオにこだわることにいったい何の意味があるのか…!

あ、安売りしてる

先日コストコに行き、いつものように入ってすぐのところにある家電コーナーでフラフラしてBOSEのスピーカーの音量をUPしてみたら…

あれ?いつもより値段安くない?

いつも触って「欲しいなぁ~」と言っているこのスピーカー、コストコで買うのが一番安いことはリサーチ済みなのだが、いかんせん高くて躊躇していた。それがあと数日間2000円引きだという。ここまで低いと、通販で買うよりも5000円位安い計算になる。僕は、ついにこのスピーカーを買う日が来たのだなと確信した。

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker

それがこれ。

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker

コンパクトサイズなのに迫力の重低音、しかもコードレスでBluetooth対応!まぁコードレスもBluetooth対応もPCスピーカーとして使おうとしている僕には何の関係もないことだけど、こういうの一個持ってると持ち運びたくなるのかもしれない。機能としてはあって何の損もないだろう。

箱がでかい&開けにくい

このアメリカのショッピングモールに置いてある、無駄にでかくて邪魔なパッケージングはいったい誰のためにあるのだろう。どう頑張ってもきれいに開けられない。

やっと中の箱に到達。本体の4倍ぐらい大きいが、いったい何が詰まっているのか。

パコっと開けると超かっこいい化粧箱が出てきた。

でも中身はこれ(+取説)だけ…。もっと小さくパッケージできるだろ!

外観

前面にはBOSEのロゴがさらっと入る。無垢のアルミ製ボディがかっこいい。

背面は超シンプル。

上面には製品名と、シリコンで覆われた操作ボタンが並ぶ。操作はしやすいがシリコンの耐久性が気になる…破れたりしないのだろうか?

底面は滑り止め&防振のためのゴム、充電ドッグの端子、そして謎のUSB端子が付いている。何に使うのだろうか…?

本体右側面には電源端子とAUX端子が付いている。左側には何もない。

手のひらサイズのコンパクトさ

手で持ってみるとこんな感じ。660gとサイズ感の割に少々重たいが、持ち運びは十分にできる大きさ。

AC電源はかっこいいけど場所を取る

AC電源にもBOSEのロゴが入っていてクール。既製品をそのままじゃないってところに特別感が出ている。

が、裏面はこんな感じなので、コンセントに刺すとものすごい場所を取る。普通の5V電源なのでここは市販品を流用するのもアリだろう。

充電ドッグは簡単に使える

充電ドッグに電源を挿し、上にスピーカーを乗せると即充電される。簡単に適正な位置に収まるので特に気を遣うこともない。充電中は電源ボタンの上がうっすらと緑やオレンジ色に光る。オレンジの時は充電量が少ない時だ。

充電時間は最大3時間で、内蔵されたバッテリーでは7時間ほど連続駆動が可能だという。音楽を聴くなら十分な性能。

Bluetooth接続も簡単

スマートフォンとのBluetooth接続は、スマホのBluetoothをONにして、スピーカーのBluetoothボタンを押すと即座にペアリング可能なデバイスとして表示される。一度登録しておけばもうOK。

机が震えるほどの重低音

充電ドッグの上においてPCモニターの間に設置した。持ち運べるサイズなので設置もくそもないのだが、この状態で音楽を流すと、机が軽く震えるほどの重低音がかき鳴らされる!もちろんキータッチに影響があったりモノが動いたりするような振動ではない。が、すさまじい迫力だ。だからと言って高音が鳴らないかといえば全くそんなことはなく、キンキンしない程度に音が伸びていく。素晴らしいぞ!

音が広がる!

さらに、こんな小さな筐体で左右のスピーカーの距離は15cm位しかない(中心にあるのはデュアルパッシブラジエーター)のに、ステレオサラウンドがしっかりわかる。上下左右にしっかりと音が広がっていくので、広い部屋の片隅に置いていても部屋中で音楽が聞こえる。マジですごい。

ただ以前はこのように左右に広くスピーカーを配置していたので、これに比べるとステレオ感は薄まってしまった。そこには少し物足りなさを感じる…。仕方ないけど。

AUX接続でさらに高音質に

AUXでPCと繋げて音楽を聴くと、スマホからBluetoothでも十分にいい音だったのがさらに迫力と繊細さを増す。もちろんこのスピーカーはBluetooth接続ができてかつコンパクトでいい音が鳴る、というのが特徴なのだが、むしろ有線接続しないのはもったいないのでは?と思うレベル。もちろん、僕のスマートフォンは音楽再生に強い物ではないので、スマホの性能にも大きく依存していると思うが、外部入力がちゃんとあるということが素晴らしい。

安価で高品質なAUXケーブル iXCC 3.5mmAUXケーブル
Bose SoundLink Mini Bluetooth speakerを買ったので、それをデスクトップパソコンにつなぐために2mほどのA...

マジで最高

コンパクトでド迫力の重低音、しかし高温までしっかり伸びる繊細な音楽。3000円のスピーカーでは今まで聞こえなかったベースラインやボーカルの息遣いまで伝わってきて、まるで目の前で生演奏されているような迫力がある。そかもそれが手軽に持ち運べるとなれば、このスピーカーにこれ以上何を望めばいいのだろうか。

↓2代目はBluetooth接続などが強化されているらしい。カラーバリエーションもある。

↓現行の3代目。デザインが好きじゃない…。