超激安!94円(送料込み)でタンクパッドを買ってみた

タンクパッドといえば、バイクのガソリンタンクのちょうど股間が当たる部分に貼る厚手のステッカーのことで、上着やズボンのチャックなどが擦れてタンクに傷をつけないために貼るものである。

僕のNinja250Rには貼ってなかったんだけど、これは擦れる部分じゃないところに前オーナーが誤ってつけてしまった傷がたくさんあって、

「まぁ別にタンクこれ以上傷ついたところでなぁ」

と思ってしまっていたから。ただ先日、金属製のチャックが正面にある上着を着てバイクに乗った時に、チャックがタンクに当たっているのがとても気になって仕方がなかった。そういうわけでタンクパッドは必要な気がしてきた。

激安タンクパッドを買ってみた件

というわけでさっそくAmazonで探してみると、恐ろしい製品を発見してしまった。

タンクバッド、94円。

嘘だろおい。普通に買ったら安くても1000円ちょっとはするパッドが94円。しかも某社のパッドにそっくり。その下にある新品31円送料無料ってのも気になるんだけども、こっちは中国からの発送だからちょっと(2週間ぐらい)時間がかかる。ちょうどAmazonギフトポイントが100円ちょっとだけ残っていたので、さっそくぽちってみた。

国内から届いた

ポチってからちょうど1週間、我が家にA4の茶封筒が届いた。ゆうメールで。ゆうメールって送料180円だったはずだけど、一体どうなってるんだろう。謎は深まる。

その中身がこちら。なんか見たことあるロゴが見えるけどたぶん気のせい。

MADE IN ITALYの文字がまぶしく輝いている。もしかするとITALYは僕の知ってるITALYじゃない可能性もあるので、簡単に否定してはいけないだろう。

袋から取り出し、べちゃっと張られていた保護フィルム(ラップ?)を剥がすと、フィルムの後ががっつりついたタンクパッドが現れた。なんか油っぽくてヌルヌルする。94円だから何の問題もないけども。

化粧用の厚紙の裏側には何も記載されていない。普通何らかの説明文が買い手そうなもんだけども、94円だから何の問題もな(以下略

タンクパッドの台紙の裏側もなんだかヌルヌルするしやたら薄く剥がれているのがとても気になる。でも94円だから(以下略

造りは荒いけど案外普通

サイズは縦20cm×横13cmぐらいとタンクパッドとしては標準的っぽいサイズ感。

カーボン調のプリントは見るからに「プリントしました!」感があるけども、そうまじまじと見るもんでもないので気にしない。厚みを持たせるために柔らかい透明な樹脂が表面にあるのだけども、これの成型がちょっと粗目で気泡が抜けきらなかった跡が見えるし厚みも場所によって微妙に異なる。

とはいってもパッドの厚みは全体的に1.2mm位はあった。タンクを保護する役割としては十分だろう。

ちなみにこのパッドはかなり柔軟性があって、ご覧の通りふにゃふにゃ。バイクのタンクは曲面が多いので貼りやすそうだ。

Ninja250Rに貼ってみる

というわけでさっそくNinja250Rに貼ってみる。そのまま合わせてみたところ、何となくサイズ感も悪くない感じなので特に切ったりすることなく貼っていく。厚みも薄く柔らかいので、切る場合でもハサミで簡単に切れると思う。

10倍希釈したシンプルグリーンでタンク表面の油を落としたら、

タンクにペタリ。うーん悪くない感じ。

パッドは柔らかいので曲面に沿わせるのは簡単だった。微妙に右に寄ってしまった感じはありつつもそのまま一発で貼ったが、粘着力もあってピタッと張り付いた。端っこのほうは指で入念に押し付けて貼り付ければ完璧。

デザインも悪くないんじゃないかな~って感じ。某社のにそっくりだし無難といえば無難なデザイン。タンクに貼ってもちゃんと厚みがあるので、しっかり傷を防止してくれそう。表面のヌルヌルはシンプルグリーンで拭き取ったら気にならないレベルになったし、どうせほこりなどがついていずれヌルヌルしなくなるだろう。

これはアリ

実際値段がかなり安いので怪しいし気になるけども、製品に罪はない。全く問題なく普通に使え、加工もしやすそうなタンクパッドだった。