スポンサーリンク
Daytona675 整備

【Daytona675】フロントブレーキパッド交換方法【DIY】

Triumph Daytona675(後期型)のフロントブレーキパッド交換方法を紹介します。 なお、ブレーキパッドは重要保安部品なので、交換作業に不安がある方は決して一人では行わず、できない場合は素直に陸運局認定の整備工場にお願いし...
タイヤインプレッション

【レビュー】NEXEN N’FERA SUR4G:高いグリップと操縦性を併せ持つ高コスパアジアンハイグリップタイヤ

NEXEN N'FERA SUR4Gのレビューをまとめる。使用したものは4本全て255/40ZR17。UTQGは200AA。2021年3月に購入したが、全て2019年第32週製造品だった。新品時のタイヤの幅は実測265mmで、重量は1本あ...
Daytona675 ツーリング

ずんだもんなのだ。ニコニコ動画での動画投稿を始めたのだ。

ボイロ車載動画なるものをやってみたかったから、動画作ってニコニコ動画にアップロードしてみたのだ。ひとまずDaytona675でのツーリング動画をメインにする予定だけど、全ては気分次第なのだ。よかったら見てみるのだ。 【VOICEVO...
スポンサーリンク
Daytona675 カスタム

【Daytona675】Amazonで一番安いスタンドフックを装着

メンテナンススタンドを使ってバイクを整備するのにあたって、スイングアームにスタンドフックを取り付ける。 ちなみにDaytona675は~2009年までと2010年~でスイングアームが変更になっているらしく、スタンドフックのボ...
バイクウェア

1万円以下のハイコスパバイク用インカム!FODSPORTS M1-S PRO【レビュー】

友達がいないのでバイクではソロツーリングが基本な僕なのだけども、先日Ninja250Rを売却した現オーナーとツーリングに行ってきた。現オーナーは普段バイク仲間とインカムで会話しながら走っているということだったのだが、あいにくソロツーオンリ...
Daytona675 カスタム

Daytona675に中華社外レバーを装着する【DIY】

Daytona675のクラッチレバーは僕の手からすると遠すぎて辛い。前オーナーによって1年半ほど前にクラッチ板が交換されている事もあって、握り始めでスパッとクラッチが切れるのは良いのだが、それはつまり一番遠いところで半クラッチの操...
Daytona675 整備

購入時点でのDaytona675の状態【ヤフオク個人売買】

僕がヤフオク個人売買で買ってきたDaytona675の、購入時点でのカスタム箇所や様子を記録しておく。 購入時点での状態 購入時点での走行距離 36051km 前オーナーによるカスタム箇所 ...
Daytona675 ツーリング

Daytona675で阿蘇まで初ツーリング!このバイク楽しすぎる…

せっかく手に入れたDaytona675と仲良くなりたいのだが、現状はまだ陸運局を3往復してちょこっと写真を撮りに行っただけ。もうちょっと気持ちよく走れる場所を目指して、まずはNinja250Rラストツーリングの時をなぞるように阿蘇まで行く...
Daytona675 整備

【Daytona675】社外バックステップのペダル位置調整【BabyFace】

僕のDaytona675には割と高級パーツであるBabyFace製のバックステップが取り付けられている。どうもWEBカタログを見るとこのステップは純正位置にも調整できる優れもののようなのだが、前オーナーの手によって最も高く最も後ろ(10m...
Daytona675 整備

Daytona675初の車検 力技のヘッドライトバッ直配線(外部電源)で光量検査をパスする

個人売買で買ってきたDaytona675だが、引き取った段階で車検を通すという意味での問題はなかったので、灯火類とネジの緩みだけチェックしてそのまま陸運局に持っていくことに。 バイクの車検(ナンバーを切っていたの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました