コスパ最強との呼び声高いCASTROL エンジン内部清浄剤を使ってみた

この世にはびこる燃料添加剤は嘘か本当かわからないものがとても多い。前回ホルツのE-plus フューエルウォッシュを使ってみたが、その効果はさっぱり実感できなかった。微妙に燃費が伸びた気がしなくもないが、果たして添加剤のおかげだといえるのかさっぱりわからない程度のものだった。

燃料添加剤はオカルトチューン?ホルツ E-plus フューエルウォッシュ
僕のRX-8は総走行距離11万キロを目前に控え、エンジンのかかりは悪いし振動はするし排気ガスは臭くて仕方がないしと、なんかもういろいろアレな...
スポンサーリンク

カストロールの燃料添加剤

というわけでリベンジしたい。この手の商品でぶっちぎりの知名度を誇るのはワコーズのフューエルワンだが、ちょっと値が張るので効果も手を出す気になれない。その一方で、フューエルワンに比べて圧倒的に安価ながらやたらと評価が高い商品もある。それがカストロールの「エンジン内部洗浄剤」だ。

写真を撮ったんだけど、誤ってSDカードをフォーマットしてしまった…。

それはそうと、大体1500円ぐらいするフューエルワンに比べて、Amazonでも700円前後で買えるためとても気軽に試せる。フューエルワンが内容量300mLに対してこちらは200mLと少ないのだが、どっちも60Lタンク満タン状態で1本入れるのが基本らしいのでやはり安い。

試してみた

というわけで、長距離走行をする直前に入れてみた。燃料添加剤を入れると、剝がされた汚れはエンジンオイルに吸い取られてオイルフィルターに溜まっていくはずだ。だからミッションオイルを交換するときにはエンジンオイルをつぎ足すだけにしておいたのだ。

RX-8のMTオイル&デフオイルの交換手順
サーキット走行を行うと、エンジンオイルと同じようにミッションオイルやデフオイルも劣化していく。デフオイルは正直劣化が分かりにくい(特に僕のエ...

効果のほどは

燃料添加剤を入れた直後に500km弱を一気に高速道路で駆け抜けた。添加剤を入れた直後なのでそんなに燃費が伸びるようなことはないだろうと思うが、なんだか燃料の消費が少ない気がする。SAに入り給油すると、43Lしか入らない。計算してみるところ、燃費は

11.5km/L

すごい!明らかに伸びてる。添加剤を入れてからじわじわと効くのだろうから、これからもうちょっと伸びていくことが期待できる。

高速+街乗り+サーキット=1850kmでの燃費

満タン法での燃費計算はいちいち満タンにしなきゃいけないのでめんどくさい。だから、目的地に着いてから街中やサーキット走行、そして家に帰りつくまでの約1850kmを走ったのちにようやく燃費計算をしてみた。

その結果、おおよそ燃費は

13.2km/L

まじで?全行程のうちおよそ1650kmが高速道路で、途中ほとんど渋滞もなかったんだが、それにしても驚愕の数値だ。モーターランド鈴鹿も走ってるのに…。これまでどんなに頑張っても高速道路で11km/Lを超えることはなかったのに、この効果は素晴らしい。

パワーアップは今のところ不明

ただ現状でパワーアップしたかどうかは不明。高速道路でアクセルを踏む量が減っている気がしなくもないが、サーキットを走った限りパワーが上がっているような感覚はない。ただ、これはおそらくまだオイル交換をしていないためだろう。今使っているTAKUMIのHIGH QUALITY10W-30は正直サーキットを走ると性能ダウンが顕著な印象があるので、オイル交換をすればまた違った印象を受けると思う。

明らかな効果を実感

ホルツ E-plus フューエルウォッシュの時はいまいち効果がわからなかったが、このエンジン内部洗浄剤は明らかに燃費が向上しており、効果を実感できた。2か月以内に2本目の添加剤、という理由もあるだろうが、安いし効果もあるので、距離を乗って燃費が悪化しているような気がしている人はぜひ使ってみるといいだろう。