RX-8のダッシュボードセンターパネルを取り外す

少々思うところがありRX-8のダッシュボードのセンターパネルを外してみる。

RX-8の運転席側ダッシュボードやメーターを取り外す
RX-8のメーターや運転席側のダッシュボードを取り外してみる。必要な工具は+ドライバーだけという手軽さの割に難易度は高め。 あと、メー...
RX-8の助手席側ダッシュボードを取り外す
某エアバッグリコールでさんざんディーラーにいじくりまわされたであろうRX-8の助手席側ダッシュボード。ちょっと思うことがあり取り外してみる。...
スポンサーリンク

慣れれば簡単だが手間が多い

外すのは赤枠で囲ったあたり。だがすべてが階段状に重なっているため、作業はちょっとめんどくさい。

1.シフトパネルを外す

まずはシフトレバーの周りのパネルを外す。シフトレバーを左回りに回して外す。

サイドレバーの付け根あたりにある、赤矢印が差す小さい部品を内装外しなどを使ってドリンクホルダー側に引き抜き、そこの穴から指を突っ込んでパネルを持ち上げるのが正規の手順らしい。

パネルを上に持ち上げると外れる。

2.灰皿を外す

青丸の+ネジを外し、灰皿全体を手前に引く。

灰皿裏面のカプラー(赤丸)を外す。青丸は麦電球なので引けば取れる。

3.オーディオを外す

灰皿の奥にある赤丸の+ネジを外す。

ステアリングコラムの下に移動し、コラム下のカバーを外す。赤丸部分を引っ張ると取れる。

カバーを外した隙間からオーディオのほうを見ると、赤丸で囲った場所に六角ネジがあり、これを外す。かなり奥の方にあり見にくいのでライトが必要。またネジを外すのには10mmのボックスソケットと長めのエクステンション、ラチェットレンチが必要。

余談だが、僕のRX-8では何回も取り外しているが手締めしかしてないので手で取れる。

横のネジが取れたらオーディオパネルを手前に引き抜く。この時ギアを4速に入れておくと作業スペースが広めにとれる。爪がちょっと硬いが内装外しなどを使いながらゆっくりと外していく。

オーディオを取り外す場合は裏面のカプラーを外すが、ここでは省略。

4.エアコンの吹き出し口を外す

赤丸の+ネジを外す。

その後エアコンの吹き出し口を手前に引っ張ると外れる。

5.センターパネルを外す

赤丸の+ネジを外す。

手前から順に持ち上げれば外れる。

お疲れ様でした

全部が順番にハマっているので、一か所だけ外したいときにはとてもめんどくさい。が、慣れればそんなに大した作業ではないし、ほとんどがクリップで止まっているので割と簡単ではある。戻す時はこの逆の順で作業すればOK。

また一番上のパネルの下にはそこそこスペースがあるので、社外のメーターをつける時にはZ33みたいに埋め込めそうだなぁとか妄想がはかどる。そのうち何か作業したいなぁ。

RX-8の運転席側ダッシュボードやメーターを取り外す
RX-8のメーターや運転席側のダッシュボードを取り外してみる。必要な工具は+ドライバーだけという手軽さの割に難易度は高め。 あと、メー...
RX-8の助手席側ダッシュボードを取り外す
某エアバッグリコールでさんざんディーラーにいじくりまわされたであろうRX-8の助手席側ダッシュボード。ちょっと思うことがあり取り外してみる。...