レビュー

スポンサーリンク
RX-8 パーツレビュー

WTACを制した最強ホイールAME TRACER TM-02を入手!したんだけど…なんか重い

以前から17×9Jサイズのホイールが欲しかった。なぜなら255/40R17サイズのタイヤが履きたかったから。本当は265/35R18サイズが履きたいので18×9.5Jが欲しいのだけども、18インチは大きすぎて、タイヤのむちっとした感じが無い...
タイヤインプレッション

思ウ存分、走リ込メるか?!ZESTINO ACROVA 07Aを購入!

一瞬で無くなったATR SPORT 123Sの次のタイヤを探す旅に出た僕は、かつて値上げしたことで購入をやめたZESTINO ACROVA 07Aがマイナーチェンジしたという情報を聞きつけた。という話が前回までの話。 「いやーでもアクロバで...
タイヤインプレッション

コンパウンド変更で07R並みのグリップって本当?!ZESTINO ACROVA 07Aが気になる…

タイヤを買わねばならぬ。 最低でも1年、せめて半年は使いたいという期待を込めて履いたATR SPORT 123Sがまさかのサーキット2日ですってんてんになって以来、僕の心は落ち込んでいた。あっという間にスリップサインを超えてすり減っていった...
タイヤインプレッション

友人の車でNANKANG AR-1を使ってみたら、アジアンとは思えない凄まじいグリップに驚いた

格安のアジアンハイグリップタイヤ好きとしては超気になるタイヤ。チートとも言えるような縦溝のないブロックパターン、幅を最大限まで生かそうとする角ばったトレッド面、トレッドウェア80という期待させる数値、1本1万円前後の値段、そしてネット上に多...
タイヤインプレッション

サーキット2日ですってんてん!ATR SPORT 123Sはグリップ走行に使うには耐久性に難がありすぎた

格安アジアンハイグリップタイヤであるATR SPORT 123Sを使った感想をまとめる。この記事を執筆時点での使用期間は4月半ば~5月頭までのおよそ半月、総走行距離は1062kmで、およそ700km時点で前後をローテーションした。サーキット...
タイヤインプレッション

KENDA KAISER KR20Aを丸一年使ったら、サーキットと街乗りを兼用できる高コスパタイヤだということが分かった

格安のアジアンハイグリップタイヤであるKENDA KAISER KR20Aを、街乗りからサーキットまで使った感想をまとめる。使用期間は15か月、総走行距離は1.6万kmで、その間一度もタイヤを履き替えたりローテーションを行ったりはしていない...
RX-8 サーキット

KR20Aで初サーキット@モーターランド鈴鹿(KR20Aのレビュー付き)

これまたちょっと鈴鹿のほうに用事があったので、ついでにモーターランド鈴鹿を走ってきたお話。 MLSを走るのは3回目? 僕はモーターランド鈴鹿(MLS)とちょっとした縁があるため何回も行ったことはあるし管理人の方とも親しいのだが、その割に走っ...
タイヤインプレッション

思えばATR-SPORT2は最高に遊べるタイヤだった

これまで長いことATR信者だった(?)僕がタイヤをKR20Aに履き替えたのは先日お伝えした通り。なんだかんだでATR-SPORT2を累計6本買ってしまったので正直飽きたのだった。新しく履いているKR20Aの街乗りでの感想はまた別の記事で書き...
スポンサーリンク