エンジンオイル・エレメント・ブレーキフルード交換、タイヤチェック@151896km

シェアする

いつも通り3000km前後でのエンジンオイル交換を行う

今回からはSUNOCO BRILL 0W-20を使用

前回のオイル交換継ぎ足しでタクミオイルのX-TREME 0W-40を使い切った。コスパに優れるいいオイルだけど、さすがに40Lも使ったので今回からは別のものにしてみたい。

というわけで、ここからはSUNOCO BRILL 0W-20に変更。エステルベースの全化学合成油、ノンポリマー仕様のレーシングオイルだ。この手の低粘度オイルの中ではそこそこ安いのが魅力。

今回はエレメントも交換。いつものモノタロウMO-14A。

あとブレーキフルードも交換しておいた。

約5400km使ったATR-Kの様子やいかに

フルード交換のついでにタイヤの状態も確認。↑はフロントタイヤ。装着してから5400km走り、サーキット走行は2回行っている。セッティングの都合上、外側の肩はすり減っているが、全体的には均一に綺麗に摩耗してる気がする。

リアも同じ感じ。残り溝は前4.0mm/後ろ3.7mmだった。元々5.3mmしか溝が無いので、こんなもんな気がする。

ついでにバネもチェックしたが、ラルグスのバネは初期ヘタリもなく良好だった。

@151896km

作業は151896kmの時に行った。