スポンサーリンク

【非推奨】SHOEI Z7用の中華ミラーシールドを買ってみた【CWR-1】

僕はバイクに乗る時はSHOEI Z7というヘルメットを使っているのだが、以前軽くヘルメットを落としてしまったためシールドに少し傷が入ってしまった。この程度の傷なら正直安全性にはほとんど影響しないレベルだとは思うのだが、どうしても視界に入るので割と鬱陶しさがある。

このZ7はそこそこ長く使っているので、せっかくだから今年出たばっかりの新型Z8に買い替えたいな~なんて思いつつ、バイクにあんまり乗っていない事もあってヘルメット自体の痛みが少ない。今回はシールド交換だけで済ますことにしよう。Z8は出たばかりで結構値が張るので…。

スポンサーリンク

物は試しで中華ミラーシールドを買ってみる

当然この手のものを買うなら純正品が一番良いし、SHOEIやARAIは純正でミラーシールドがあるのでかっこよさに拘る人にも嬉しい。僕もクリアシールドだと日が眩しい時があるので、ライトスモーク(SHOEIではメロースモーク)のミラーシールドを買おうと思っていた。なるほどZ7対応のシールドはCWR-1というのか~。ただのスモークなら5000円+税、ミラーなら9000円+税かぁ…。

…が、ここで心の悪魔が囁いた。

「中華のミラーシールドを買ってみないか…?$20で買えるから純正スモークの半値、純正ミラーシールドの1/4の価格だぞ…?」

というわけで届いたのがこちら。中国って商品を緩衝材で直に包めばいいと思ってるからすごい。

中身はこんな感じ。赤っぽいライトゴールドのミラーシールドが$23、ついでに買ってみたピンロックシートが$15だった。しかしこのピンロックシート、めちゃくちゃ純正感あるパッケージに入っているのだけど、もしかして本物だったりするのか…?

パット見の出来は非常に良い

このミラーシールドだが、見てみた限り意外なほど出来が良い。ミラーコーティングの具合はムラが無く発色もいいし、透かして見ても視界が悪くない。ポリカーボネート製で柔らかく、手で広げたりしてもちゃんと元に戻る。ぶっちゃけ特に何も言わなきゃ社外品とは思わないレベル。

ピンロックシートの互換性が微妙

同時に購入した中華(?)ピンロックシートをはめてみようと思ったら、シートが僅かに大きいのかきっちり装着はできなかった。シートの調整ネジの範囲を最大限まで広げてもハマらないので使えない。

ただこの中華シート、SHOEI純正クリアシールドには全く問題なく装着できた。不思議だ。

逆に中華ミラーシールドに純正ピンロックシートは問題なく装着可能。おそらく中華ミラーシールドのピンの幅が微妙に狭く、中華ピンロックシートの幅が微妙に広いのだとは思われる。中華ピンロックシートを少し削れば問題なく装着できるが、今回は純正がついたのでこちらで使ってみることに。

見え方も微妙

内側から見てみるとこんな感じに少し青っぽく見えるし、ピンロックシートにミラーの赤っぽさが映り込むことも。メーカーにもよるだろうが、経験上ちゃんとしたミラーシールドは内側から見るとほぼただのスモークに見えるので、この辺の品質は少し微妙。ほぼほぼ気にしないとわからないレベルだが一部にわずかに像が歪む部分も存在する。じっくり見ると流石に純正同等の品質とは言えない。

ヘルメットへの装着は全く問題なくきっちり付いた。わずかにゆるい感じが無くもないが、ヘルメット側の調整の範囲内。

中華ミラーシールドは純正シールド左側にあるモデル番号などを表す表記が存在しなかったので、ここで見分けることは可能。逆に言えば見た目だけならここ以外で見分けられないぐらいちゃんと出来てる。

走ってみても正直特に問題がない

試しに実際に走ってみた。日が落ちて少し暗い状況だったが、今回はライトスモーク相当を選択したこともあって見にくさはない。微妙に像が歪むのは走っていれば全くと言ってよいほど気にならないし、視界の色味が青っぽいのも、微妙に赤がピンロックシートに反射するのも気にならないといえば気にならないレベル。正直、問題ないといえば問題ない。

ただ当然ながらこれは純正品ではないので安全性に関しては保証できない。僕も物は試しで買ってみたが、流石にこれを人にオススメは出来ない。お遊びで買ってみるのは悪くないが、日常的に使うのはやめたほうがいいだろう。

AliExpress.com Product – Helmet Visor For SHOEI X14 Z7 Z-7 CWR-1 NXR RF-1200 X-spirit Helmet Lens X-14 Motorcycle Helmet Accessories Revo Tinted Lens

コメント

タイトルとURLをコピーしました