四輪用レーシングスーツを選ぶときのサイズ感の話

シェアする

先日、急遽四輪用のレーシングギア一式が必要になったので揃えたのだけども、その時に一番問題となったのが【どのサイズを選ぶか】ということ。ブランドやモデルについては正直なところほぼ価格とデザインで選んでしまってもいいとは思うのだけど(各社ミドルグレードの製品ならまぁ間違いない)、サイズ感についてはしっかりと考えたほうがいい。

人生いろいろあるもので、割と急ぎでFIA公認のレーシングギア一式が必要になってしまった。新型コロナウイルスの影響を僕も多少受けたのでこの時...

レーシングギアのほとんどは欧米で作られている

レーシングギアのメーカーといえば、

  • SPARCO
  • OMP
  • Alpinestars
  • puma

などが主要なメーカー。最近はアディダスが参入してきたりもするが、欧米諸国のブランドがレーシングスーツの大半を製造している。ちなみに日本製だと、

  • CLA
  • ARD
  • Firelex

等があるのだけど、製造数が少ないためどうしてもお値段はお高め。というわけで僕のようにコストパフォーマンスを求めると、大体イタリアンブランドであるSPARCOかOMPあたりから選ぶことになる訳だ。

ちなみにFirelexは数年前にFIA公認を更新してなかったのにFIA公認ステッカーを付けて販売したため、国内レース界は大変なことになった。

しかしここで問題が出てくる。

イタリア人と日本人、体型が違いすぎる

SPARCOのレーシングスーツは44~66サイズまでラインナップがあるのだが、一つ一つ結構細かくサイズチャートが作られている。これでまず気にしてはいけないのは【身長】。「自分は身長170cmで体重60kgだから46サイズだな!」と選ぶと間違いなく小さくて着れない。

これはとにかくイタリア人と日本人で体型が違いすぎるのが原因。胴長短足な日本人がイタリア人用に作られたツナギを着ると、腕と足が余る。これは仕方がない。

試着したくても試着できない問題

またレーシングスーツの取扱店なんてそこら辺には存在しない、という問題もある。近くにある人は試着しに行った方が絶対いいのだけども、僕のような田舎民は通販に頼るほかない。

いかに高価なレーシングギアでも、サイズが合っていないと見た目も格好悪いですし、本来の性能を発揮する事が出来ません!アイテム別のサイズ計測方法やサイズ選びのコツなどをレクチャーさせていただきます。

というわけで僕は↑のサイトを参考に、「身長」「体重」「胸囲」「ウエスト」「ヒップ」を計測。50サイズでちょうどいいな、と思いながら52サイズを注文した。なぜ…。

気持ちブカブカなぐらいが(個人的に)ちょうどいい

実際に着てみるとこんな感じ。見ればわかる通り手足がだいぶ余っているが、これはレーシンググローブとシューズを装着するとある程度裾が上がってしまうので仕方がない部分もある。胴の長さについても少し余っているので、50サイズでちょうどよかったかな~という感じ。

ただ実際にはレーシングスーツは椅子に座った状態で使用するもの。座ると直立状態よりも少し服の長さが必要になるし、ハンドル操作に支障がない程度に裾が余っている必要が出てくる。だから立った状態で少しブカブカに感じるぐらいが、シートに座った時にはどこも突っ張らずちょうど良くなる。多分。

…でも着てみた感じ、多分計測値に合ったものを選んだ方がいい気がする。

グローブとシューズは普通に選べばOK

グローブに関しては拳の周りを計測すればいいし、シューズも基本的には普段の靴のサイズで選べば問題ないと思う。今回購入したシューズのSPARCO SKIDはタイト目な印象なので、人によってはワンサイズ大きい物を選んでもいいかも。